Y-Style芳川紙業のこだわり
  • 紙器
  • 段ボール
  • ディスプレイ(POP)
  • オリジナル商品
  • 記事
  • 設備
記事
物流資材のご紹介
物流資材のご紹介※写真をクリックすると拡大されます

商品名ダイヤストレッチプラス 〜エッジ強化タイプ〜

サイズ幅500mm(加工後485mm)×長さ750M 厚み6μm ※写真は長さ200M 

説明
現在、物流資材としてなくてはならないストレッチフィルム。運送時の荷崩れや在庫中のホコリ、汚れ防止に最適です。今回、通常のストレッチフィルムの悩みを改善したダイヤストレッチプラス〜エッジ強化タイプ〜のご紹介です。

「なにがちがうの?」
このプラスシリーズは通常のストレッチフィルムをベースにエッジ(端部)を強化したストレッチフィルムです。
特徴フィルムのエッジが抜群に強い!
一般のフィルムは作業中に端から切れる場合が・・・。エッジ強化により端から切れにくくなった!さらにフィルムエッジのローピング効果で優れた保持力を持っているので荷崩れ防止になります。
特徴落としてもフィルムが傷つきにくい!
作業中にうっかりフィルムを落として使い物にならなくなった・・・。プラスシリーズはエアー入り巻取りのため転倒・落下時のフィルムの傷防止に力を発揮します!
特徴フィルムの取り出しが簡単!軽くて持ちやすい!
フィルムの取り出しでなかなか取れず、イライラする・・・、常に巻いていると腕がつらい・・・。エアー入りのため取り出しも簡単、エッジ強化のため現行の厚みより薄くでき重さ軽減!
弊社物流資材スタッフ使用感想
軽くもちやすく、最初の取り出しがスムーズで作業ロスが改善できそう。今回は厚み6μmだが軽量物ならこれで十分、厚みがあれば重量物も扱える。

3つの特徴を生かして余分なフィルムロスや作業ロスを削減でき、包装作業の負担軽減に期待できます。さらに環境に対して廃棄を減らすことで負荷が軽減、コスト低減を持続可能な社会創りに貢献できます。

商品規格Plus-シリーズ
・厚み12μm×幅500mm(485)×長さ300M 
・厚み10μm×幅500mm(485)×長さ450M
・厚み8μm×幅500mm(485)×長さ450M
・厚み6μm×幅500mm(485)×長さ750M
※全て1ケース8巻入
ご要望、ご質問ございましたらお気軽にご連絡ください!



プラダンの使用例
プラダンの使用例※写真をクリックすると拡大されます

商品名プラダンケースC式

材質プラダン

説明
今回2例目となるプラダンの使用例ですが、C式という段ボールでも見られる身と蓋が別になっているケースになります。A式(ミカン箱)とは違い、折り畳みは出来ませんが非常に強度があり、底抜けの心配もありません。よく使用される用途では工業用部品の保管やこれよりも高さを低くくした作りだと薄いパネル、フィルム、図面などの資料の保管にも適しています。サイズもオーダー可能でオプションで取手やマジックテープなど追加可能です。

サンテックフォーム使用例
サンテックフォーム使用例※写真をクリックすると拡大されます

商品名サンテックフォーム緩衝設計

材質サンテックフォーム

説明
【説明】
以前にもお伝えしたサンテックフォームの新しい使用例になります。サンテックフォームはポリエチレンを主原料とした押出発泡体です。主に精密機器などの緩衝材で使用されています。今回は輸送時に梱包用段ボールケースの壁に製品が当たらないようにサンテックフォームを製品に合わせてカットし緩衝材として使用しています。作業性も優れ、尚且つ緩衝性も非常に高い設計となっています。

プラダン使用例
プラダン使用例※写真をクリックすると拡大されます

商品名プラダンアタッシュケース

材質プラスチックダンボール

説明
【説明】
段ボール以外にもあらゆる形状に加工が可能な材質でプラダンがあります。よく見られる使用としては引っ越しや物品を搬出入する際に壁や床を養生するため、シート状で使用されています。段ボールよりも強度があり、水にも強いのであらゆる目的で使用されます。今回は印刷物などを運搬するための特大アタッシュケースを作成しました。何度も使用するため段ボールでは耐久性がないのでプラダンで設計しました。シートでの利用が多いプラダンですが、ケースや緩衝材など段ボールと変わらないくらい形状を変えたり、加工が可能です。このように使用目的、環境などを考慮し材質からご提案させて頂き、より良い設計を目指しています。

次のページへ