Y-Style芳川紙業のこだわり
  • 紙器
  • 段ボール
  • ディスプレイ(POP)
  • オリジナル商品
  • 記事
  • 設備
紙器
紙器ケース一例
紙器ケース一例※写真をクリックすると拡大されます

商品名試薬梱包ケース

サイズケース長面175×幅面68×高56 材質コートボール400g

説明
【依頼先】
薬品会社
【依頼内容】
小瓶を梱包するケースで10本入りの仕切りが必要なことと、数量も少なく費用があまりかけれないとのご依頼でした。
【提案内容、特徴】
今回の形状は基本トムソン抜きでの加工となりますが、その際に型(木型)の費用が発生します。1版当たりの金額が高く、パーツが増えると何版も作成しなくてはいけません。こちらの加工ではケースと仕切り板を同じ材質にすることと、仕切り板を2パーツ仕様にし部材を少なくすることで同じ型に集約し、1版のみの作成にしました。これにより費用負担を軽減することができました。ケースは地獄底にして組立てしやすくしています。
【依頼先からの評価】
数量の問題と費用の問題が解消でき、仕切り板の組み立てが簡単にできると報告を頂きました。

◎材質紹介 紙器加工品
◎材質紹介 紙器加工品※写真をクリックすると拡大されます

商品名両面黒台紙+PP貼り

説明
紙器の加工において表面加工という工程があります。こちらの商品は両面黒の台紙にPP貼加工を施した物になります。PP貼加工とはポリプロピレンフィルムに接着剤を塗布し熱風乾燥した後、紙とフィルムを熱圧着して貼り合わせます。この加工により、
耐久性の強化、耐湿性にも優れた効果があります。光沢もありとなしが選択でき、今回の商品は黒台紙に光沢を持たせることで美粧性も持たせています。

チップボール差し込み口の加工
チップボール差し込み口の加工※写真をクリックすると拡大されます

商品名ペール缶用パット1mm厚

材質チップボールパット

説明
【依頼先】インキを製造し販売されている会社【依頼内容】ペール缶に入ったインクを押える為に使用します。缶の内側にパットを巻き、切込み口があるのでクロスさせて止めるのですが流れ作業の中、パットの切込み口が上手くはまらなかったり、はまっても外れてしまうため改良して欲しいとのご依頼でした。

備考
【依頼先からの評価】差し込みが安定し、外れにくくなりましたとご報告いただきました。※下記は改良部分の説明です。

チップボール差し込み口の加工
チップボール差し込み口の加工※写真をクリックすると拡大されます

商品名ペール缶用パット1mm厚

材質チップボールパット

説明
通常の差し込みだと引っ掛かりがなく、外れやすいです。ただ差し込み口を狭くすると差し込みにくくなって作業効率が悪くなります。

次のページへ